No.3106 ひつじさん 2017-09-21 08:03:11

個人が輝く時代に、会社というシステムに洗脳されて縛られ続けることの危なさが、小玉さんの実体験を通してヒシヒシと伝わってきました。しかも、私が会社でうっすら感じていることと同じで、漫画を読みながらドキドキしてきちゃいました。「会社に勤める」という当たり前のように思えていたことが、すでに時代遅れになりつつあるということに気がつきました。なんとなく心にあった違和感を、びしっとこの本で指摘されて目が覚めました。自分も新たなステージに踏み出したいと思います。決断と勇気をいただいて、ありがとうございました。

No.3106 ひつじさん 2017-09-21 08:03:11

No.3105 パパトコさん 2017-09-21 06:40:43

私は正直言って非常に悔しいです。
何が悔しいかというと、この本をもっと早い時期に
読むことができていればどれほど良かったことかと
悔しいのです。

でもそれは人生の草創期、学生時代や社会に出たてのまさに自分の人生これからという時に読むことができていればという事ではありません。

確かにこの時期にこの書籍に出会えていたのなら、私の人生は
大きく変わっていたのかもしれません。

でもそれは現在の私が我が人生を振り返って言えることであって仮に出会っていたとしても、その当時の私は「ふーん、そうなんだ」で終わっていたと思います。

当時、私はまだ若く人生の対して希望に満ち溢れ根拠のない
自信もありましたから。

主人公も同じような立場から人生に矛盾を感じだし将来の予測が見え始めた頃に強烈に不安を感じたのだと思います。

私の言う早い時期というのはネットビジネスに出会った頃と
言う意味です。

主人公が感じた将来への不安そしてネットビジネスの可能性や
行動は、言わば王道ともいえるパターンだと思います。

今の私には正しい事と理解できますが擦れている分感動が薄いのです。

初心に戻るという意味では大変有意義なのですが、もしネットビジネスに興味を持ち始めた時に出会えたのであればその衝撃は凄まじいものだったのではと口惜しいのです。

もし、あなたがネットビジネスの入口でこの書籍に出会ったのならば今感じたその感動を大切に利用して欲しいものです。


No.3105 パパトコさん 2017-09-21 06:40:43

No.3104 どらママみゆみゆさん 2017-09-20 22:10:11

子育ても卒業しヤフオク歴10年以上になります。不用品の出品に始まり仕入れをしての出品としてきましたが、行き詰まりを感じていたところ小玉さんのコミックを眼にしました。サラリーマンの主人の姿と重なる部分が多く「ほんとそう!」と思わず声に出してしまいました。私はこれからどうしよう?もう一度じっくり考えて新たにやり直してみるつもりです。頑張ります。

No.3104 どらママみゆみゆさん 2017-09-20 22:10:11

No.3103 Mayumiさん 2017-09-20 16:00:54

この度は素敵なキャンペーンをご提供いただき、誠にありがとうございました。
2年ほど前より小玉さんのご活動はさんのインターネット上、メルマガ(一度メールボックス整理のために購読停止しておりました。。)を通じて拝見しておりました。
ずっと気になっていた有料の御書を無料で読ませていただける日が来るなんて、考えもしておりませんでしたが、ご縁あって手にすることが出来、
改めて今後の自分の働き方について考えるきっかけを頂戴しました。
私自身先月海外から帰国し、将来生活拠点を移したい国が出来ましたので、どうにかして他国でも生活していけるだけの収入を作る方法がないか、考え込んでいます。一方、現在貯蓄が沢山あるわけではないので、まずは直近何年かの貯蓄を作るために、確実な道としてモヤモヤしつつも就職活動を進めてしまっております。
今後再度小玉さんのメールマガジンを購読しつつ、少し将来の自分のために投資できる貯蓄が少しでも出来たら、小玉さんのようなご経験、スキルをお持ちの方にご指導いただきたく、投資していければも考えております。

漫画のご提供を通じて、更に色々考えるきっかけをくださり、ありがとうございました。ご紹介いただいていたヤフオク!を使ったお金の作り方についても、研究して行きたいです。
今後とも何卒よろしくお願い致します。

No.3103 Mayumiさん 2017-09-20 16:00:54

No.3102 かずさん 2017-09-20 14:52:16

自分は前職でWEBショップの運営の仕事をしており、
当時本職以外でも副業?として個人的にネットショップをしておりました。
ただ、やはり在庫や運営のやり繰りとなるとなかなか
本業以上には時間と労力をかけることが出来ず、また本業と同じ商材だった為、あまり大々的には出来ませんでした。

この本を読んで、やはり自分のノウハウはまだ少ないなりに
活きるものだということが再確認出来ました。
また磨けば本当にまだまだ可能性のあるものだと発見することが分かりました。

自分を変える大きなきっかけになりそうなこの予感を
しっかり人生に生かしていきたいと思っております。

No.3102 かずさん 2017-09-20 14:52:16

No.3101 cabさん 2017-09-20 11:29:29

勇気になりました。
会社員を続ける将来が不安で、何か手段をと探していました。
この時代だからこそ、個として自立するチャンスがある確信と
それに向けて動き出す後押しをもらった気持ちです。

まずは自分にもできる簡単なことから始めていきます。
ありがとうございました。

No.3101 cabさん 2017-09-20 11:29:29